本日は、弊社のお客様である登米市登米町の海老喜商店様のご紹介です。

海老喜商店様は、創業天保四年(1833年)、180年余続く老舗の味噌・醤油醸造元で、
宮城県屈指の古い伝統を守りながら、味噌や醤油を使った和風スイーツの開発もされています。

海老喜商店様1 海老喜商店様2

 
宮城県に昔からある、落花生で作るお菓子「まころん」。
その「まころん」に醤油を入れ、サクサクとした食感と、醤油のほのかな香り、
ほどよい甘さが口の中に広がり、初めて食べるのにどこか懐かしい味がすると、
大好評なのが、海老喜商店様の「醤油まころん」です。

そして先月、「醤油まころん」の粒の大きさを1.5倍にし、厳選した醤油を使い、
より濃厚になった「醤油まころんプレミアム」と、みそ風味の「味噌まころんプレミアム」が
同時発売になりました。

今回ご縁があって、弊社で「まころんプレミアム」2種のパッケージを担当させて頂きました。
 
まころんプレミアム

 
自分たちがパッケージを手がけた商品が、店頭に並ぶ姿を見るのは感無量で、
この瞬間は、喜びもひとしおです。

6月23日(木)の河北新報では、ご紹介記事が掲載されました。

河北新報2016.06.23

 
パッケージを通して、地元だけではなく、全国から愛される登米のお土産となれば、
弊社としても嬉しい限りです。

「まころんプレミアム」は、海老喜商店様のお店の他、ホームページからもご購入可能です。
http://ebiki.com/?pid=102849412

子供から高齢者まで、さまざまな世代の方に人気の海老喜商店様の「まころん」。
宮城を感じさせる贈り物としても、おすすめの逸品です。